ジューンブライドと肝臓②💍新宿マッサージ

2019年06月12日

本日もお読みいただきまして誠にありがとうございます。

 

では引き続き、足裏の反射区の話をさせていただきます!

 

肝臓の反射区を刺激しよう。

 

二日酔いのメカニズムとは、アルコールを飲み過ぎて消化が追いつかなくなり悪い物質が溜まって、頭痛や吐き気、だるさなどの二日酔いを引き起こしてしまいます。

 

アルコールや悪い物質を消化してくれる肝臓の臓器の働きを良くするために、足裏にある肝臓の反射区を刺激しましょう!代謝促進効果や、むくみの軽減も期待できます。足を温めてから行うとより効果的です^^

 

 

ちなみに肝臓の反射区はこちら!

 

 

右の足裏にあります。

 

そして、肝臓の反射区と相まって大事な反射区は腎臓や膀胱と尿管の反射区。

 

 

排尿作用を促進するため、体内のアルコールを早く排出するのを助けてくれます。

 

ご自身でセルフマッサージが難しい場合には、星の下の施術店までお越しくださいませ^^

 

 

リフレクソロジーのコース

足の浮腫みすっきり!リフレクソロジー(60分)¥7,538(税込)

 

イタ気持ちいいと感じるしっかりめの刺激がお好みの方におすすめです。

 

圧の加減は調節出来ますので、圧が痛かったり弱かったりされた時はセラピストへお申し付けくださいね!

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。皆様のお越しをお待ちしております(^^)