幸せホルモンを出そう☺️✨新宿マッサージ

2019年06月26日

皆さま、おはようございます(^^)新宿マッサージ 星の下の施術店でございます!

 

東京の梅雨の晴れ間は今日までのようですね!明日からまた雨予報なので、今日は洗濯物をしっかり干しておきたいと思います。

 

なんだか最近各地で地震が多いですよね。新潟や山形ではボランティアの皆さんも到着し、被災した家屋を修理されているかと思われますが、引き続き大きな余震などでこれ以上被害に遭われないよう願っています。

 

では、本日のおすすめコースのご案内です。

 

アロマ深部リンパマッサージ(90分)10440円(税抜)/新宿

 

 

当店の得意とする深部リンパマッサージ、デトックス効果抜群のコースです。オイルは保湿効果のあるホホバオイルを使用しています。アロマの香りはベルガモット、ラベンダー、ローズゼラニウムの3種類ご用意しておりますので、お好きな香りをお選びくださいませ。

 

幸せホルモン『セロトニン』

「セロトニン」というホルモンはは脳内の神経伝達物質のひとつで、興奮した時に分泌される「ノルアドレナリン」や「ドーパミン」の働きを抑え、気持ちを安定させてくれるホルモンです。別名、幸せホルモンとも呼ばれています。

セロトニンの働きは??

ストレスに強くなる
ストレスにさらされた時の緊張や興奮状態は、ノルアドレナリンの働きによるもの。
セロトニンはノルアドレナリンの働きを抑えるため、ストレスに強くなります。

 

体調が良くなる
セロトニンには鎮痛作用があるため、頭痛や関節痛などの痛みを抑える効果があります。また、姿勢筋に緊張を与えて正しい姿勢を維持するなどの働きもみられます。

 

よく眠れるようになる
セロトニンは、睡眠ホルモン「メラトニン」の原料になります。
日中にしっかりとセロトニンが活性化していると、夜ぐっすりと眠ることができます。

 

幸せを感じやすくなる
セロトニンは不安やイライラを抑え、精神状態を安定させてくれるので、幸福感や満足感を感じやすくなり、食べ過ぎやアルコールへの依存が自然と抑えられます。

 

幸せホルモンのセロトニンが働き出すことで健康と美容に良いことばかり!!では、どうしたらセロトニンのホルモンを増やせるのか???また、どうしたら不足してしまうのかをご紹介しますね。

 

次のブログに続きます^^