新宿マッサージで睡眠前のリラックス!

2019年01月25日

皆さま、こんにちは!新宿マッサージ、星の下の施術店でございます(^^)

 

前回、自律神経についてや副交感神経とは何かを書かせていただきましたがなんとかなく分かりましたか??(^^)

 

 

 

ちょっとしたおさらいになってしまいますが、副交感神経が優位になると、寝付きが良くなってぐっすり眠れ、心身の休息と回復がしっかりと行われます。

 

なので、普段眠りが浅い方や不眠が続いてる方は、日中に優位に活動する緊張モードの交感神経が働いているためであります。

 

きっと、心配事や考え事やストレスから来ています(´;ω;`)

 

 

しっかり睡眠をとらないと、体を休めることが出来ません。

なので、今日は良い睡眠をとるための方法としてオススメなことを書きたいと思います☆

 

 

寝る前のリラックスが大事!

 

交感神経が高ぶりがちな現代人には眠る前のリラックスが必要です。

現代人の生活では、夜になっても交感神経が働きがちです。

そんな時には、心身の緊張を解いてリラックスすることが大切!例えば、

40度くらいのお湯に浸かる。

軽めのストレッチ

アロマを焚く

好きな音楽を聴く。などなど。

 

私は上記の中で、毎日2つは欠かさず寝る前に行っています。

 

たしかに昔より目は冴えなくなり、今までよりは良い睡眠が取れるようになりました( ^ω^ )

 

眠りが浅い、なかなか心配事が取れなくて寝付けない。という方には、当店でマッサージもおススメです。

 

お好きな香りで深部リンパマッサージ!

 

夜の最終受付は22時半なので、もし寝付けなそうであれば22時頃にでもお越しくださいね(^^)

マッサージをした後は、リラックス効果があるのでとても眠りにつきやすいです。

 

 

それでは、本日もお読みいただき誠にありがとうございました( ^ω^ )