畳と星の下/新宿マッサージ

2018年10月26日

皆様、こんにちは😃

朝晩の寒さにスリッパを冬用に変えてしまった馬場です❗️❗️

 

家はフローリングなので靴下だけだとダイレクトに冷たさが伝わってくるんです…

冷え性には辛い季節😭

 

星の下の施術店の床は・・・

そこでふと思ったのが、フローリングと畳だと足の冷えの感じ方が違うということ…
実は【星の下の施術店】では待合室に《畳》を使用しているんです✨

なぜ、フローリングではなく《畳》を使用しているかというと、
お店に来店して下さった皆様に実家に帰ってきたようなどこか懐かしい温もりを感じ、リラックスをしていただきたいとのオーナーのこだわり、思いからなんです🎶

そんな《畳》について、あまり知らないなと思い…

調べてみました‼️

《畳》の原材料のいぐさの歴史は古く、奈良時代にインドからシルクロードを通り、日本へ入ってきました。
いぐさは薬草としても使われていたのですが、日本の住環境において床材としての役割をもつようになったようです。

さらに畳には、優れた効能がたくさんあります✨
まずはリラックス効果❗️
いぐさにはフィトンチッドという樹木と同じ香り成分が含まれていて、部屋にいながら森林浴の効果が得られます‼️

次に抗菌効果。
畳は天然の抗菌素材です。足のにおいの元になる微生物や水虫の原因菌の繁殖を抑え、

人から人への感染をある程度防ぐことができるのです👀‼️

 

そして、部屋の温度や湿度を快適に保つ吸放湿機能もあるんです。

里帰りや旅行などで、夏場の和室を涼しく感じたことはありませんか?
実はこれ、畳が湿気を吸ってくれているからなんです。

逆に冬は水分を放出するので、お部屋を暖かく保ってくれます。

 

畳は、日本の高温多湿の風土には最適な素材なのです。

あともう1つ注目したいのは、畳のもつスポンジのような特性。
集合住宅では隣室への音漏れが気になると思いますが、反響するフローリング床に比べて畳は音の伝わりをグッと抑えます。

また、お年寄りやお子さんが転んでも、畳の柔らかさがクッションとなり、ケガの度合いを軽減してくれるのです❗️❗️

こんなに沢山のいいところがある《畳》❗️
改めて《畳》の良さを感じ、
また 、実家に帰りたくなりました✨

ですが、なかなか時間もなく畳に触れるのは難しいと思います…

そんなときには是非、【星の下の施術店】
へお越しください🎶

いつでも畳と皆様のお疲れを癒す、

◇もみほぐし 10分980円~

◇アロマオイル 60分6,980円~

◇リフレクソロジー 30分3,500円~

各メニュー(税抜き価格)と元気なスタッフが皆様のご来店をお待ち致しております✨✨