背中美人②/新宿マッサージ

2018年12月3日

では、その②に続きます(*^_^*)

 

肩甲骨と心身の不調の関係

肩甲骨が凝り固まっていると、体の不調も出やすくなってきます。なぜならば、ストレスが溜まってくると肩が内側に入ることにより背中が丸まってしまいます。

 

この状態は胸が閉じているので呼吸も浅くなりがちです。内臓も圧迫され胃腸や便秘をも引き起こします。

 

こうしたストレスによる肩甲骨周りの筋肉の硬直から、体の不調が出てきやすいので注意が必要です。

これからどんどん寒くなってくるので、猫背気味になってしまうと思うのですが、姿勢を正すことを意識して日常の中で肩甲骨周りのストレッチ、筋肉のほぐしを取り入れてみてください(*^_^*)

 

毎日すこしずつでも効果が期待できます!

 

 

肩甲骨周りがスッキリすることにより、姿勢が整い、臓器の動きも良くなり、体に良いことばかりです(*^_^*)

 

お背中が綺麗な人って素敵ですよね☆

 

自分ではなかなか手の届きづらい範囲ではありますが、日々コツコツと筋肉を緩めるだけでコリも解消し生活が楽になりますよ(^^)

 

たまにはプロに任せましょう!

そして、定期的には星の下の施術店で深部リンパマッサージもおすすめです☆

 

 

これでご自身では手が届きづらい箇所も、ほぐす事が出来ますね(^^)!

 

皆さまのご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。